トップイメージ

アルバイトは今までいろいろしていましたが、初めてしたアルバイトの経験は鮮明に覚えています。

困ったら夜間のアルバイト選びましょう。

高校生になってアルバイトができる年齢になった時に、親から許可を貰ってアルバイトをしたいと思うようになりました。

新聞の広告に入ってくるチラシを見ながら高校生でも可能なバイトで、しかも家から自転車で通えるところを探しました。

すると、夕方からできる仕事で食品の製造の仕事がありましたので、緊張しながら電話をかけました。

応対してくれた事務の人がでは面接に来てくださいということで早速、履歴書を買いに行って、必要事項を記入して面接することになりました。

もしお困りのことがあればバレンタインのアルバイト吟味してみてください。

面接は簡単なもので、すぐに採用してくれました。

来週からの仕事ということで決まり、嬉しかったのを覚えています。

学校の授業が終わると急いで家に帰り着替えて職場に向かいます。

夕方4時から7時くらいまで3時間くらいです。

豆腐や揚げ物の製造で汚れないように細心の注意を払います。

楽な仕事ではありませんでしたが、初めての給料で2万円くらい貰うことができ、本当に嬉しかったです。

お探しにお困りであれば春休みのアルバイトを比較してみてください。

サイトMENU

リンク

Copyright © 1998 www.anavacentar.com All Rights Reserved.